アルファス フィネスカスタム(Daiwa)

アルファス フィネスカスタム(Daiwa)

「低価格のベイトフィネス入門機」として、2011年に発売されたベイトフィネス専門機。現在は廃盤。

発売当時は、初心者には十分なスペックとされていたが、実際にはライトリグなどの軽いルアーはほとんど飛距離が出ない。

その為、現行のベイトフィネス機と比べると、圧倒的に性能に物足りなさを感じるが、ベイトリールとして使う分には充分な性能で、小型プラグなど少し重量のあるルアーには適している。

■総合評価・スペック
本体重量 190g
ベイトフィネスリールの中ではやや重め
定価 31,000円
ベイトフィネスリールの中ではやや安い
キャスト可能な
ルアーの重さ
8g ~
ライトリグよりも小型プラグ向き
キャストのしやすさ
ブレーキ調整
ブレーキシステムが「マグネットブレーキ」の為、初心者でも扱いやすい。ダイヤルブレーキにて調整。
飛距離 × ライトリグの飛距離はかなり落ちる
打ち物

ノーシンカー、ネコリグ、スモラバ、ジグヘッドワッキー、テキサスなど

ギア比

 6.8
ギア比「6.8」はハイギアモデル。普通のベイトリールよりも手返しが良い為、打ち物系ルアーに向いている。
巻き物

小型プラグ(ミノー、シャッド、バイブレーション)、スピナーベイトなど

ギア比

 6.8
少しギア比が高めではあるものの、巻き物をゆっくり一定のスピードで巻くことはできる。またノーマルギアに比べて、楽に早巻できるメリットも。
ラインキャパ ナイロン・8lb-100m、10lb-75m
ベイトフィネス専用機としては、巻けるラインの量は多い。その分、軽量ルアーを投げにくくはなるものの、太いラインを巻いたり、遠投が可能。
発売日 2011年3月
メーカーHP DAIWA : アルファス フィネスカスタム - Web site
おすすめモデル

打ち物メイン(右利きの場合) →

巻き物メイン(右利きの場合) →

スポンサーリンク